架空の杜

人生とは連続する刹那である

今日の箴言

【人生で大切なこと】

・自分を許す ・他人を変えようとしない ・会いたい人には会いに行く ・素直になる ・嫌な事は忘れる ・他人の目ばかり気にしない ・よく寝る ・夢を持つ ・今ある幸せに気づく ・自分を知る ・自尊心を持つ ・恥を捨てて馬鹿になる ・恋をする ・適度に運動…

今日の箴言:多様性のコスト

多様性のある社会というのは、自分とは異なる価値観で溢れている社会ということなので、不愉快な思いをすることがあるのは大前提であり、不愉快さは多様性を維持するためのコストとして受け入れるしかないことを分からない人が多すぎる。

今日の箴言:やることの断捨離

今日もやろうと思っていたことの半分もできなかった。。。という日が続くようならば、そもそもやろうとしていることが多すぎる。理想が高すぎる。まずはその理想を破壊する必要があるため、逆に「徹底的にやることを減らす」ことから始めたほうがよい

今日の箴言:確証バイアス

人間は、「自分が正しいと思っていること」が正しいという証拠ばかりを探し、「自分が正しいと思っていること」が間違っているという証拠は、なかなか目に入らない。

今日の箴言:問題を複雑にすることを通じて問題を簡単にする

僕がこだわっていた仮説があります。それは本文中にもでてきますけれど、「簡単な話は複雑にした方が話は簡単になる(ことがある)」というものです。 矛盾した言い方ですけれど、最初の「簡単」と二番目の「簡単」はレベルが違います。例えば、「私は正しい…

今日の箴言:説得されない理由

人間は、説得されると損をするとき、絶対に説得されない。 説得に必要なのは、正論ではなく、利害調整である。 相手とwin-winになるように利害調整をすることによって、 はじめて説得が可能になる。 相手がwin-loseを受け入れるべき理屈を並べ立てれば相手を…

今日の箴言:内面と表層

本当これ!毎日感じてる・性格は「顔」に出る・生活は「体型」に出る・本音は「仕草」に出る・美意識は「爪」に出る・清潔感は「髪」に出る・気配りは「食べ方」に出る・芯の強さは「声」に出る・ストレスは「肌」に出る・落ち着きのなさは「足」に出る・人…

商売十訓

商売十訓(1)商売は世の為、人の為の奉仕にして、利益はその当然の報酬なり(2)店の大小よりも場所の良否、場所の良否よりも品の如何(3)売る前のお世辞より売った後の奉仕、これこそ永遠の客をつくる(4)資金の少なきを憂うなかれ、信用の足らざるを憂…

教育

永井均著「これがニーチェだ」 より 『子供の教育において第一になすべきことは、道徳を教えることではなく、人生が楽しいということ、つまり自己の生が根源において肯定されるべきものであることを、体に覚えこませてやることなのである。生を肯定できない…

マイホーム神話

マイホーム神話の真実 橘玲 家を所有する方が得だったら、なぜ賃貸という商売が成立しているのか 企業の多くが、なぜ賃貸オフィスなのか マイホーム神話は、縄張りという生命の進化から来ている

ルーデルの名言

自らを価値無しと思う者のみが、 真に価値無き人間なのだ!

花森安治の実用文十訓

やさしい言葉で書く 外来語を避ける 目に見えるように表現する 短く書く 余韻を残す 大事なことは繰り返す 頭でなく、心に訴える 説得しようとしない(理詰めで話をすすめない) 自己満足をしない 一人のために書く

日本人の苦手な行動10選

①人に自分の仕事を任せる ②違う考えを受け入れる ③人と違うことをする ④わがままに生きる ⑤チャレンジする ⑥変化し続ける ⑦効率化する ⑧失敗する ⑨逃げる ⑩断る

今日の箴言

人格は部屋に現れる。 性格は持ち物に現れる。 野心は金遣いに現れる。 器は会話に現れる。 欲求は視線に現れる。 本性は要求に現れる。 愛情は成長に現れる。 不安は怒りに現れる。 弱さは期待に現れる。 無知は傲慢さに現れる。 気品は言葉に現れる。 自信…

今日の箴言

自分の思考の80%くらいは、昨日と同じことを繰り返し考えてる。考えても考えても答えが出ない悩みは、考えないほうが解決する場合が多い。解決して欲しくないから解決方法を延々と考えているからにほかならないからだ。人間て、そういうとこある。

今日の箴言

習慣になった努力を、実力と呼ぶ

今日の箴言

お金がないなら、お金がなくても気分よく暮らせるシステムを作ればいい。あらゆるサービスを金で買うという仕組みに慣れ過ぎた人たちは、「とにかく金が要る」ということを言いますけれど、ほとんどの問題は金さえあれば解決するという信憑にいつまでもしが…

今日の箴言

私の知るかぎり人類最大の悲劇とは、誰もが生きることを先延ばしにしてしまうことである。誰もが、今日窓の外に咲く薔薇の花ではなく、遥か地平に咲き乱れる幻の薔薇の園を見てしまうのだ。なぜ私たちはそれほどまでに――呆れるほどに愚かなのだろう?

今日の箴言

前頭葉は言葉で学ぶが、扁桃体は経験から学ぶ。 完全に何もない真っ暗な部屋で「障害物は無いからまっすぐ歩け」といわれても 人は恐怖でなかなか足を踏み出せない

今日の箴言

やる気を出すにはどうしたらいいか」考える時間があったら、「今あるやる気で何が出来るか」を考えて、それを実践した方が、何倍も時間の節約になるよ。

今日の箴言

楽しくないのは、お腹がすいているとき。寝不足のとき。誰かに支配されているとき。楽しいのは、もうすぐご飯が食べられるとき。もうすぐ寝れるとき。自分で選んでいるとき。

今日の箴言

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」と思うのは、人間としてよくあることです。 そこで、「坊主と袈裟は一体ではないかもしれない」という問題意識、 「調べてみたら坊主と袈裟は同じではなかった」という調査力、 「袈裟まで憎むのはやめておこう」という判断力、…

今日の箴言

自己責任論はトートロジー(同義反復)的な所があって、「借金を苦に自殺するのは自殺するやつが悪い」「フルタイム働いても貧乏なのは夜もダブルワークしないのが悪い」「体を壊すのは自己管理が悪い」「生活保護審査で落ちる方が悪い」とかどうにでも言える…

アザラシ

母「先生、私だいぶ太ってると自覚してるんですけど、普通体型の夫は検診でよく引っかかるのにどうして私は何ともないんですか?」 先生「あなたはね、内臓脂肪が無いんです。全部皮下脂肪。健康なアザラシみたいなものです」 母「健康なアザラシ」

日本社会の処方箋

うつ病は日本の「風土病」とも言われていますが、その原因は人間関係によることが多い。買い物や食べ物、着る物など何でも自由に選べる現代社会において、人間関係だけは選ぶことが難しい。会社の嫌な上司は典型でしょう。これは米国も同じで、組織に属さず…

今日の箴言

人生は、総幸福量を最大化するゲームなんかじゃない。

今日の箴言

精神の強さとか弱さというのは当を得ない言い方だ。 それが実は肉体の諸器官の状態の良し悪しに過ぎないからである。

今日の箴言

本当の本当に大切なことには、理由があってはいけない 「配られたカードで勝負するしかないのさ。それがどういう意味であれ」 You play with the cards you’re dealt …whatever that means

今日の箴言

「ダメな奴は何やらせてもダメ」ってのも、めっちゃウソだから。ダメだと思われてた人が、上司が変わったり、職種が変わったり、転職したら、活躍しはじめたなんて話は、いくらでもある。人間は「こいつダメだな」と思うと、なんでも悪く解釈するので、何を…

今日の箴言

振り向くな、振り向くな 後ろには夢がない 真剣になっていいが、深刻になってはならない