架空の杜

The journey is the reward.

アニメ

2020春アニメ

2020冬アニメは一本も観なかった。 そして観ておけば良かったと思える作品もなかった。一方春アニメは確実に観る作品が既に決定している かぐや様は告らせたい二期 原作もアニメも心から楽しんでいる。二期該当箇所も傑作揃いで9巻の終わりぐらいまでを利用…

まちカドまぞくの設定動画

萌え四コマが原作なのに、こんなに深い設定があったとはビックリです。

まちカドまぞくは傑作だった

このアニメを切っ掛けにアニメをまた楽しめるのかと期待した。しかし秋クールは楽しめそうな作品が見つからなかった。やっぱり特異的にツボに嵌まっただけだったのだろう。巷の評価も爆上げだ。初回放送が遅かったこともあり、数あるきらら系という扱いだっ…

『ダンベル何キロ持てる?』

初見の時は作風がポジティヴすぎて見続けられなかった。偶然、原作を読む機会があって、キャラクター全員の魅力にやられて、遡ってアニメを見ている。健康的で爽やかだけど暑苦しい作品ですw主人公の沙倉ひびきさん、他のアニメだと主人公の友人タイプのキ…

シャミ子

まちカドまぞくは楽しい。アホの娘をやらせると小原さんは絶品です。親切で優しくて押しが強い魔法少女モモとのやりとりは漫才のようで笑えます。夏アニメの中では初回の放映が一番遅かったので、なんとなく話題に乗り損ねている感がありますが、文句なしに…

まちカドまぞく

藤原書記の中の人が主役らしいという理由で視聴。 絵柄は日常系だけれども、完全なギャクコメディで文句なしに面白かった。 お約束のレトリックが多いけれども、それを極限までハイテンションにしているところが新しい。 夏アニメに見る作品ができてうれしい…

かぐや様は告らせたい 構成が素晴らしい

7話まで終了してハズレ回一度も無し。土曜日にリアルタイムでみて、月曜日からコメント付きでニコ動でみるのがここ二ヶ月の習慣です。ニコ動はプレミアム会員でなくても平日の昼なら高画質で問題なく視聴可能になったのが嬉しい。ちょっと前までは粗いは止ま…

覇権アニメ:かぐや様は告らせたい

原作が大好きな「かぐや様は告らせたい」のアニメ化が大成功して2019冬クールの覇権をとりました。原作の良さを100%生かして、さらにアニメならではの付加価値をつけることに成功したのですから、当然の結果でしょう。スペシャルEDテーマの下記の曲も大ブ…

かぐや様は告らせたい アニメ1話

とにかく原作が好きなので放映を楽しみにしていました。アニメ化としては120点ではないでしょうか。愛情を込めてアニメ化しているのがハッキリと感じられます。作画も素晴らしく、かぐや様の美しさは原作以上です。CVも全員はまり役ですね、知名度ではなく…

ケムリクサ 1話 感想

けものフレンズの たつき監督の新作の放映が始まりました。原作が好きな作品以外は評価が定まった作品をまとめてみるスタイルの私ですが、天才たつき監督の新作ならリアルタイムで観ないわけにはいきません。8年前に既に物語ができていたそうなので、設定の…

かぐや様は告らせたい CV決定

TVアニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』ティザーPV公開四宮かぐや役は古賀葵さん@824_aoi 白銀御行役は古川慎さん@M_Furukawa929 に決定!2019年1月からの放送をどうぞお楽しみに!https://t.co/xtcCE12S1t#かぐや様— TVアニメ『かぐや様…

かぐや様は告りたい PV

冬アニメが決定していて、こうしてPVも作られているのにCVの発表が頑なまでに遅い。監督と制作会社から知名度の高い声優を起用する確率が高いといわれていますが、どうなるでしょうか。適材適所なら原作が良いだけに変な方向には転びようがないので手堅…

青春ブタ野郎シリーズ

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)作者: 鴨志田一,溝口ケージ出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス発売日: 2014/04/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (9件) を見るタイトルからして感性に合わない。水瀬いのりさ…

WWW.WORKING!!最終話

終わりました。12話に話を詰め込んだお陰で、最終話がバタバタした感じにならなかったのは好判断。あの原作を13話に詰め込むのは苦労が多かったように見えます。あえて作品の瑕疵を探すなら、初回の圧縮感は仕方がないとしても、2話と3話はテンションの低い…

WWW.WORKING!! が加速して面白くなっている。10話感想

遂に10話までたどり着きました。中盤以降はハズレ無しに毎回非常に楽しいです。原作の面白さを加速させるという意味では最高のアニメ化といえるでしょう。初回で舞台設定説明を一気に詰め込んだので出だしの評判は悪かったです。事情を知らない人には犬組の…

www.working!! 第一話 感想

第一話なので作画が良いのは当然ですが、犬組より全体的にブレの無い安定感がありました。内容的には、初回でメインキャラをすべて出して、いきなりバレンタインデーエピソードまで突っ走ったのは意外でした。しかし、その割には圧縮感が感じられなかったの…

WEB版 Working!! 放映迫る

まさか猫組が本当にアニメになるとは。主要キャラは概ね原作のテイストを上手く転写しているのに宮越華さんだけは可愛くなっている。犬組よりも全体的に殺伐としているので、華さんを可愛くすることでバランスをとっているのだろう。12話をどういう構成でつ…

それが声優! が絶好調な件

畑健二郎に関しては作品の劣化が目を覆わんばかりで、このブログでも言及するときは酷評ばかりでした。「ハヤテのごとく!」に関しては惨状は何も変わってはいません。ところがベテラン声優の浅野真澄を原作に迎えた「それが声優」が同人誌発にもかかわらず…

ノンフィクション好きにはたまらないアニメ

これが本気の業界もの! アニメ制作側から見た新アニメ『SHIROBAKO』が持つ「それっぽさ」とは? | ダ・ヴィンチニュース このエントリに触発されて観てみました。最初の5分は女の子の戯れだけで、初見ならここで観るの止めていたでしょうw 舞台がアニメ制…

甘城ブリリアントパーク

甘城ブリリアントパーク公式ホームページ|TBSテレビ とても丁寧に作ってあるという感じが伝わってくる。つつけば安っぽさが露呈しがちな昨今のアニメの平均値からすると、腐っても京都アニメーションという印象を受けた。設定説明になりがちなアニメの初回…

神様はじめました

神様はじめました コミック 1-18巻セット (花とゆめCOMICS)作者: 鈴木ジュリエッタ出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2014/05/20メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見るニコ動の再放送を見て面白かったので2話も借りた。OPだけみて切った記憶…

またしても虚淵 久々の神アニメ アルドノア・ゼロ

ALDNOAH.ZERO 2話までは様子見でした。3話で確信しました、神アニメになりそうだと。虚淵という人がすごいのは、物語創作に関して自分に変な全能感を持っていないところです。この作品もあらゆる物語のエッセンスをうまく統合して、新たな世界を紡ぎ出すとい…

ニセコイの橘万里花

マリーは魅力的だ。二次元の女性に萌えるほど感性が若くない私だが、それでもマリーには萌える。原作はよくできたラブコメという印象しかないけれども、マリーの一連のエピソードだけは引き込まれた。感情を隠さずストレートに好意をぶつけてくる女性という…

冬アニメ継続視聴

出来の良いアニメと悪いアニメの格差が広がる一方というのが全体的な感想です。 ニセコイ とにかくキャラデザが良く、アニメとして質が高い。さすがシャフトといったところ。独特の味付けも薄味だけどそれがまた良い。千棘はかなりの難役、これを演じきれば…

冬アニメ1話目 1行感想 ①

ウィッチクラフトワークス 設定自体は面白い。キャラデザインが古くさいとおもったら原作もそうだった。次も一応観る。 ノラガミ 全体に薄味。キャラデザは悪くないが何となく違和感。継続

四コマが原作のアニメは三話まではみないと判らない

キルミーベイベー:ネットで拡散! 不人気アニメ逆転のシナリオとは - MANTANWEB(まんたんウェブ) この作品は半分以上がやすなとソーニャのやりとりだけで構成されているので、作品の空気を読み取れるようになるまでは冗長で退屈に感じる。この作品も初回…

ネタバレ「まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語」感想

何の前知識もなく観に行ってきました。序盤は「パラレルワールドもの?」と思いつつ映像芸術の美しさに圧倒され、中盤で紛れもなく前作からの続きだというのを、ほむらが杏子を詰問したシーンで理解しました。折り返し点ぐらいで「これは、ほむらの願望が世…

2013秋アニメ

原作を知っている作品が一挙に5本もアニメ化された夏と比べると、知っている作品が一つもない。まぁこちらが普通なのだけれども。今のところ2話目も見たくなったのは2作品だけ。10分と見続けられない作品ばかりで萎えます。 キルラキル これは圧倒的におもし…

サーバント×サービス 13話

最終話を見終わりました。終わりよければすべてよしといった感じで、手堅く綺麗に物語を閉じさせて文句なしです。最終回に向けて原作をどう改編するか注目していたのですが、原作の欠点を補正するという一番よい形で終えさせたので、原作ファンとしては120点…

Gatchaman Crowds

映画の方は糞味噌に各方面から叩かれていますが、アニメは逆に絶賛の嵐で今期最高傑作といわれています。後追いですが2話まで観ました。一気に8話まで行きます。隅から隅まで2013年のアニメです。オリジナルをほとんど考慮していないところが新しい。アニメ…