架空の杜

Better late than never.

ケムリクサ 1話 感想

けものフレンズたつき監督の新作の放映が始まりました。原作が好きな作品以外は評価が定まった作品をまとめてみるスタイルの私ですが、天才たつき監督の新作ならリアルタイムで観ないわけにはいきません。

8年前に既に物語ができていたそうなので、設定の大枠がけものフレンズに似ているというより、この作品の枠組みをけものフレンズに使ったというほうが適切なのでしょう。全体的な印象は「ディストピア感のあるけものフレンズ」というのが第一印象です。

ちゃんとスパイス的に萌え要素を付加しているところも好感度が高いです。
この作品を通してたつき監督の名声が更に上がることを熱く期待しています。

f:id:PEH01404:20190110113603j:plain