架空の杜

人生とは連続する刹那である

Appleにもう抗えない

別にメインマシンをMacに変えたわけではないです。ただ長らく愛用していたFirefoxがSafari3.1に取って代わり、長らく使用を拒んでいたiTunesも遂にメインの音楽ソフトになりました。Safariレンダリングの美しさ。iTunesPodCastのコンテンツの豊富さと、ロスレスで保存した場合の音質の良さが無視出来なくなったからです。

ブラウザと音楽再生ソフトを押さえたら・・・

俺が主に自宅で使うのはこの二つの基本ソフトですから、VistaをOSとしながら使うのはApple製のソフトというわけです。まぁ商売道具のAdobeソフトをWindows版でそろえちゃったのと、実務で多用するWindows版のExcelのショートカットが体にに染みついているので、(あとはフリーソフトの豊富さかな)、OS自体をMacにするのはまだ先だとは思いますが・・・